育毛効果の高い成分とは?成分をよく見て育毛剤を選ぼう

薄毛にお悩みの方で育毛剤を使おうとお考えの方も、すでに育毛剤を使っている方も、育毛剤を使うからにはどんな成分が使用されているか知っておいた方がいいですよね。もしかしたら育毛効果の高い成分が入っていないかもしれませんよ。どのような成分が育毛効果を高めてくれるか紹介します。

 

まず、育毛のためには頭皮の血行を促進させることが必要です。血行がよくなると、頭皮や髪に多くの栄養や酸素が毛乳頭に行き渡り、健康な髪づくりにつながります。

 

頭皮の血行をよくする成分として、ミノキシジルというものがあります。この成分は、血管を広げて血流量を一時的に増やす働きがあります。高血圧の患者の血圧降下剤に使用していると、その患者が多毛症になるということが分かり、血圧を下げるだけでなく育毛や発毛にも効果があるということが判明しました。

 

育毛に効果が高いので人気がある成分ですが、もともと医薬品であったということもあり濃度が高いと副作用があるという危険性もありますので使用には注意が必要です。この他にも、血行促進にいい成分には、塩化カルプロニウムやセンブリエキス、ビタミンE誘導体、イチョウエキスなどがあります。

 

また、毛乳頭にエネルギーを与えないと発毛は促進されませんので、毛乳頭を囲む毛母細胞を活性化するエネルギーの成分として、ペンタデカン酸グリセリドがあります。この成分は、毛髪が抜けて次の毛髪が生まれるまでの休止期の毛乳頭にエネルギーを与えて刺激し、発毛を促進させます。

 

休止期を短くすると、新しい毛髪の生まれるサイクルが早まり、発毛促進になります。同様の効果の成分には、パントテニールエチルエーテルやアデノシンなどがあります。

 

これ以外にも、過剰な皮脂分泌で炎症を起こしている人に向けて、皮脂分泌抑制成分であるイオウやビタミンB6、カシュウなどがあります。育毛剤を選ぶ際には、これらの成分を自分の目でも確認して、効果のある育毛成分が入っている育毛剤を使うようにしましょう。

本当に効果のある育毛剤


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M字型薄毛対策専用育毛剤プランテル


M-1発毛育毛ミスト


M-1発毛育毛ミスト


BUBKA(ブブカ)


BUBKA(ブブカ)


このページの先頭へ戻る